グルコサミンの口コミランキング

グルコサミンについて

グルコサミンとは?

グルコサミンはムコ多糖類の一種の物質で、動物の皮膚や軟骨や蟹やエビなどの甲骨類の殻のキチンに含まれているものです。

ドラッグストアでよく見かけるグルコサミンサプリメントはこれら甲殻類の抽出精製物となります。

人間の体にもグルコサミンは存在し、軟骨や爪そして靱帯などにあり、軟骨細胞を形成する成分として作用しています。

関節の骨の表面は軟骨が覆ってます。
軟骨は軟骨細胞やプロテオグリカンそしてコラーゲンと水によって構成され出来ています。
軟骨を構成するプロテオグリカンは組織を動きやすくするために柔軟性を与える物質です。
プロテオグリカンを生成するにはヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸そしてケラタン硫酸がなくてはいけません。
しかしそれらを揃えるには問題があるのです。
これらの3成分は全てが高分子で、その大きさから腸の壁を通り抜ける事が出来ないのです。
ですから口から摂取して取り入れようとしても、体内で吸収できず、関節のプロテオグリカンにはなれないのです。

それとは逆でグルコサミンは吸収力抜群です。
その80%が無事に吸収されることが研究で判明しています。
グルコサミンからは先ほどのヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸そしてケラタン硫酸が生成されますので、グルコサミンを口から摂取する事がプロテオグリカン生成の一番の早道なのです。

グルコサミンは現在多くのサプリメントが発売されているので、自分に適した製品をみつけて効果的に摂取しましょう。


臨床試験での成果が出ているグルコサミン

グルコサミンは臨床試験で成果が出ています。
スイスでは24%の患者が服用以前より「軟骨の厚さが増した」という臨床結果が報告されています。

イタリアでは患者の関節の痛みの度合が著しく軽減するとの臨床結果が報告されています。

このようにグルコサミンは関節に関して重要な役割を果たす成分として重要であり、効果的な成分と言えます。

関節に不安がある場合は積極的に摂取したいですね。



TOPページはこちら